パパ活コラム

異性と会うには、まず使っているパパ活サイトと自分とを見つめなおすこと

投稿日:

パパ活サイト、優良、悪徳の定義、またその商法の違いとは

あなたは会えてる?

いくら出会い系サイトを続けても、どれだけお金をつぎ込んでも、異性と会うことができない。

そういう方はたくさんいるでしょう。

やけになった方々というのは、焦りのせいか、異性に送るメールにも適当さが滲み出てしまい、それがまた「会えない現象」に拍車をかけます。

そういった方々は、まずいったん立ち止まって、冷静になって、自分と、使っているサイトとを見つめなおす必要があります。

使っているサイトを見つめなおす

まず、自分が使っている出会い系サイトのことを考えてみてください。

そこは悪徳サイトではありませんか?

メールはたくさん来るわりに、連絡先交換をしてくれる女性がひとりもいない。

アドレスを送ろうと英数字をメール本文に打つと、それが文字化けした状態で相手に届く。

そんなサイトではありませんか?

女の子とメールをしていても、天然の子が多いサイトなのか、よくわからないけどどうにも話がかみ合わない。

そのようなサイトではありませんか?

これらはすべて、悪徳出会い系サイトの特徴です。

どれかひとつでも当てはまっているのなら、即刻そこを退会してサイトを移動するべきです。

まずそこから始めなければ、出会いなんてめぐってきません。

悪徳サイトというのはこんなに馬鹿で卑怯

ちなみに、私が遭遇した史上最悪の出会い系サイトは、「地名をメールに打つとそれが文字化けする」というところでした。

女の子と待ち合わせしようにも、地名を打てませんから、場所を指定することも指定してもらうこともできないのです。

もちろん私は運営者に文句を言いました。

すると返ってきのが、

「お言葉ですが、家の最寄駅の名前も存じ上げないのですか?」

おいおい、地名がそのまま名前になってる駅だってあるだろうが・・・という感じですが、悪徳サイトの頭の悪い運営者にそれを説明してもキリがないですし、わかってもらえたとしてもシステムが改善されるわけもない。

とんでもない話ですが、悪徳サイトは必ずこういった卑怯であほらしい、利用者のことを全然考えていないようなシステムを採用していることを、肝に銘じておいてください。

優良サイトに登録することが、いかに大事かというのがわかるはずです。

ちなみに、優良サイトを見つけるのには、クチコミサイト、ランキングサイトがおすすめ。いろんなクチコミサイトを見て、平均して良い点をとっているサイトを使う、というのが最も発見率の高い方法でしょう。

自己正当化的なメールをやめる

さて、使っているサイトが問題のない良質なサイトだと判断できたら、あるいはそういうサイトに移ったら、こんどは自分自身の改革をしていきます。

まず、負け犬根性といいますか、長いこと出会いのない人は「どうせ俺、私なんて・・・」と心のどこかで思ってしまい、傷つかないために、知らず知らずのうちに、メールを適当なものにしてしまいがちです。

それは「これなら別に返事がこなくても仕方ない」「これはいちいち返事を期待するんじゃなく、誰かが偶然引っかかることを期待するメールなんだ」と自分を正当化するためのもの。正当化して傷つくのを防いでいるのです。

具体的にどういうメールかといいますと、最も多いのが1行メール。
これは焦燥感に駆られた人々が最後に行き着く方法です。

しかし、これが出会えない原因。10通1行メールを送るなら、相手のプロフィールを熟読し心を込めて書き上げたメールを3通送りましょう。
それだけで出会いの確立は大幅にアップします(成功するまでには個人差がありますので、諦めず、粘り強くやることが大切です)。

すぐ「会おう」と言わない

また、焦っている人は、メールを始めて2、3通で「会おう」と言ってしまいがちです。
ひどい人ですと、「エッチはできるのか」という確認と取ろうとしたり、「サクラじゃないよね?」なんて失礼な質問をしたりします。
これは絶対に駄目。焦らずゆっくり、相手との距離を縮めていかなければなりません。

ただし、それではサクラに騙される危険性も高くなります。ですから、連絡先交換だけは、早めに提案したほうが良いでしょう。

「不安ならパソコンのアドレスとか、サブアドとか、なんならスカイプとかでもいいよ」

このように言ってあげると、相手は安心します。

見切りは早く

ここまで言っても拒まれるようだったら、その人物はサクラの危険性大。

サクラに騙されるか、異性と出会うか、どちらの可能性が高いかといえば前者ですから、アベレージで勝りたいのなら、その(連絡先交換を断られた)時点でその人は諦め、別の人に狙いを変えましょう。

このようにしていけば、サクラに騙されるというリスクを回避しつつ、異性を探すことができます。

サイトは優良と呼べるところを。

メールは礼儀正しく、丁寧に。なぜメールしたか、どこに惹かれたかを具体的に。

これらを心がけていれば、必ず出会いはめぐってきます。

その日まで辛抱強く待つ覚悟がないのなら、出会い系サイトなどやってもお金の無駄、すぐにやめたほうがいいでしょう(無料サイトなら別ですけどね)。

-パパ活コラム

Copyright© ママ活スキルトレーニング塾 , 2021 All Rights Reserved.