ママ活コラム

ママ活で成功するプロフィール文の書き方を教えてください。

投稿日:

ママ活で成功するプロフィール文の書き方を教えてください。

ママ活で成功したいならプロフィール文章の書き方が重要。

ママに興味を持ってもらえるようなプロフィールの作り方を紹介します。

適当に書いても魅力的なプロフィール文を書くことは難しいので以下のポイントを参考にしてみてください。

ママの興味を引くプロフィールの作り方

ママ活をやっている女性は裕福層が多いのでこの特徴を意識してプロフィールを書いていきましょう。

プロフィールはママが男性を見る際に一番最初に注目するポイントです。

このプロフィールを適当にしてしまうと見つかるママも見つからなくなってしまいます。

大人の女性の好みを把握しよう

まずママがどんな男性を求めているかを把握することが大事。

ママに好かれやすい男性の傾向を研究しましょう。

行動パターンや価値観、好みを徹底的に調査することでママ好みの自己紹介文を完成させることができます。

ママ活をやっている女性は年齢層が高めなので若い女性の好みで書くと失敗するかも。

大人の女性ならではの感覚でリサーチしていきましょう。

ママが応援したくなる要素を入れる

夢や目標などママが応援したくなる要素をプロフィールに書いておくのは有効的です。

例えば「医者」「弁護士」「野球選手」などの夢を記載しておくこと。

そしてその夢に向かって現在何をしているかを具体的に書いておくとママもイメージを膨らませやすくあなたに対しての興味も湧いてきます。

お金にガツガツしない

お金のことは大事ですがプロフィールに「貧乏」とか「楽して稼ぎたい」とかマイナスなイメージの文章はNG。

こんな単語を見てママが支援したいと思うか?と聞かれれば答えはノーです。

お金は必要ですがもっと前向きな理由でママ活をやっていることをアピールしましょう。

例えば「学費のため」とか「夢に向かってお金を貯めている」とか。

ママをがっかりさせないポジティブな文章を書くように心がけましょう。

軽いイメージを出すのはNG

自己紹介文で「この子軽いなぁ」と思われるような文章はダメです。

あまりに硬すぎる文章も好印象かといわれればそうではありませんが緩すぎる文章も駄目。

ママ活を始めた動機やいかに真面目にママ活に取り組んでいるか誠実さをアピールしていきましょう。

肉体関係を匂わせるのはNG

またママ活では基本的に肉体関係を持つことはないので性的なアピールは控えましょう。

一部のママはママ活に肉体関係を求めてくることもありますがそれは例外。

プロフィールに堂々と肉体関係ありきなんて書いたらママに不信感を持たれてしまいます。

遊び人だと思われない為にも書かないメリットの方が大きいですよ。

『ママ活で成功するプロフィール文の書き方を教えてください。』のまとめ

プロフィールは初対面の人にとって貴方の人となりを判断する貴重な判断素材です。

慎重で丁寧かつママの心を掴めるような文章を書くように心がけましょう。

一番大事なのは誠実さ!プロフィールをしっかり作っていればママ活は半分成功したようなものです。

もしママが見つからないと悩んでいる人は一度自分のプロフィールを見直してみてはいかがでしょうか。

-ママ活コラム

Copyright© ママ活スキルトレーニング塾 , 2021 All Rights Reserved.